スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
k6・・・k6・・・
2011-01-24 Mon 23:13
本日は月曜日。

そんな本日の仕事としましては

やはり、週の始めだったりするので
体が重く感じてしまったり

あと、毎週月曜日のお楽しみである
アニメ『フェアリーテイル』
やっぱり見たかったので
早めに帰宅をしたかったですが・・・



本日もガッチリ残業、YK=アギトです。


やっぱり・・・仕事も忙しい時期ですし
ここが踏ん張り時ですよね><;



さてさてさて、今回はゲーム関係を
少しだけ書かせて頂こうと思います。


今回は『三国志大戦』の話。


聞くところによりますと

先日に『バージョンアップ』が施され
色々と「計略調整」等が入ったそうな。


まだ情報が錯乱しているようですが

現、段階での情報を見た限りでは

猛威を振るっていた計略を弱体化させ

使用率の低い計略を上方修正

という

まぁ当然と言えば当然な修正の模様で

そんなにぶっ飛んだ修正は無いかなと。


正直、もうちょっとばかり触り所が
あったかなと思いはしますけどね・・・



**********

で、そんな本日の仕事帰りには

ちょっとお試しに~とばかりに

“あるカード”を使ってみました。


そのカードは


C楊修!

110124_220630.jpg

ご存知!鶏肋!!


それと言いますのも
今まで幾度と無く修正があり
その度に範囲が大きくなっていく


計略「鶏肋」!!

効果は

範囲内の味方は一瞬で城に戻る。
ただし、自身は撤退する。


という

なかなかに使いづらい計略・・・


それが今回の修正にて
またしても大きくなったらしいので

それを本日のプレイにて
興味本位に見てみた訳ですよw



「鶏肋、鶏肋・・・」



で、そんな気になる効果範囲がコチラ






110124_212121.jpg


ちょwwぱねぇッwwww


すでに戦場全体より大きいです

本当にありがとうございました。



おかげで戦場の真ん中に陣取ると

110124_212323.jpg


全面をカバーできるというね!


凄いぞ! 鶏肋!

デカイぞ! 鶏肋!



もう効果範囲は

“全面”

という表記でいいんじゃね?


とかは、言ってはいけないお約束!



きっと、あのもの凄い効果範囲の中に
皆の夢が詰っているんですよ。


しかし、それによって
使用率が上がるかどうかは
また別の話ですけどね。



**********


まぁそんな感じでして

思わず吹いてしまった出来事でした


という事で今回はここまで。


ちなみにこの後は

じっくりとお風呂に入りながら

“携帯電話にて録画”をしていた

アニメ『フェアリーテイル』

見ようと思いますよ!



携帯のワンセグを開いて
ボタンを一つ押せば録画できる


なんて便利な世の中だ!


それではまた次回にお会いしましょう~(´∀`)ノシ



【チラシの裏】

本日、ホームではありませんが

地元のゲセンに行ってみましたら・・・


『LOV』が撤退しておりました

わーお<(=Д=;)>

スポンサーサイト
別窓 | ゲーム関連 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<毎月のお楽しみ日 | 蒼紫の夢想花 | 週末を堪能しよう!>>
この記事のコメント
どもども、お久しぶり&謹賀新年ですw

K6の範囲広いですなぁ。
まぁ、あのカードはそれくらいしないとイカンでしょw
2011-01-25 Tue 11:26 | URL | 平野屋 #dxh2Uhv6[ 内容変更] | top↑
コメント返信です
>>平野屋さん
コメントあsりがとうございます。

どうもご無沙汰しております〜
そして謹賀新年ですw

今回の修正により
またまた「鶏肋」の範囲が拡大しました!

なんと恐ろしい計略範囲www

実際に使うかどうかは別としても
一度は見てみたくなりますよねw

もし機会がありましたら
ぜひ一度、試してみてください^^

そして、また機会がありましたら
ぜひモンハン、一緒にやりたいです!

まずはギルドカードの交換からお願いしますねー!

2011-01-25 Tue 23:17 | URL | YK=アギト #d/CpiV46[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蒼紫の夢想花 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。