スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
まだまだ直せばいける!
2014-08-09 Sat 23:09

現在の台風状況としましては
ドンドンとコチラにも迫っており
雨・風が強くなってきています!


それにより、道路の状態も悪く
相変わらずバイクを運転中は
風に煽られるわ、雨で滑るわで
命の危険に晒されております…



命がけのライド、YK=アギトです。


しかし…スリップしてしまい
横転しそうになった体験は
まだ脳裏に焼き付いており
なかなか恐怖感が抜けません…



さてさてさて、今回は趣味の話を
書かせて頂こうと思います。


************

本日は第二土曜日という事で
仕事が休みの土曜日ですが

それでも、会社へと行きまして
天候の具合を見計らいながら
外出してしました。


============

そんな今回の目的は

「バイクの修理」

IMG01563.jpg

となっておりまして

元より、古いバイクを
譲って貰った事もあって
アチコチ調子は悪いものの


最近、どうしたものか
「クラクション(警告音)」
の調子も悪いようでして
全く鳴らなくなってしまい


先日も、信号待ちをして
いざ信号が変わったのに
前の車がボーッとしてて
全然動く気配を見せずに
後続車両も詰まった際に

通常でしたら、後ろから
クラクションを鳴らせば
前の運転手が気付いて
スムーズに流れるものの

その時にクラクションが
鳴らなかったせいにより
それができずにモタつき
さらに後続車両が渋滞した
という事があったのです。



まぁその時は、前の車が
一人だけ悪かった訳ですが


今後もそういう状況なんかも
多々あるだろうと思いますし

勿論、鳴って損は無いので
早めに修理しておこうと
思った訳なのです。

いわゆるところの
『整備不良』ってのに
入ったりもしますのでね…



~~~~~~~~~~~~

そんな訳で

さっそく修理開始!

まず、先に調べてみたのは

実際にクラクションが鳴る
スピーカー的な役割の

『ホーン』

IMG01564.jpg

を調べてみたのですが

年代物特有の痛みや
錆、汚れはあるものの


機能的に問題は無く
直に繋いで試してみると
ちゃんと音も鳴りました



では、これでは無いと…


~~~~~~~~~~~~

次に、調べてみたのは

左ハンドルの付近にある

『クラクションボタン付近』

IMG01565.jpg

クラクションを鳴らす際は
左ハンドルにあるボタンを
押して鳴らす訳なので
ここに不具合があった際も
当然に鳴らない訳なので
調べてみましたところ…


案の定!


ボタンの中にあるバネが
歪んで曲がってしまっており
これは正常に機能しません!



IMG01566.jpg


このバネは、ボタンを押すと
反発してボタンを押し出し
ボタンを押し戻す役目と

電流を流す接点の役割も
同時にこなしているようで


これでは電気が流れず
正常に音は鳴りませんね…



原因が解ったので
修理しておきましょう。。


~~~~~~~~~~~~

あと、先にも述べた通りで

『ホーン』 の周辺における

年代物特有の錆や汚れ
せっかくの機会だったので

IMG01567.jpg

綺麗に整備と掃除してから
再度取り付けておきました。



~~~~~~~~~~~~

そして、再度取り付けてみて
実際に試してみましたところ

ちゃんとクラクションも
鳴るようになりました!



というか、むしろ前よりも
その付近にある機能の

「ウィンカー(方向指示器)」

「ライトの角度調節ボタン」


も使いやすくなったりして


まさに、一石二鳥!!


調子が悪かった部分以上に
調子が良くなって幸いです^^



============

そんな感じでありまして

修理や整備をしながら
譲り受けたバイクを
大切に乗っております。


IMG01568.jpg

現在は廃盤になっている
年代モノという事なので

調子が悪くなる事も多く
そこを修理しようにも
パーツの入手もし辛くて
手を焼くじゃじゃ馬ですが


それはそれで工夫できて
面白かったりしますので


今後も乗っていけたらと
思っておりますよー!



************

という事で今回はここまで。


さて、明日の予定としましては
人と会う約束をしているので
また明日も外出してきます。


引き続き、天候も心配ですが
気を付けて行ってきます!



それでは、また次回の更新に
お会いしましょう~(=∀=)ノシ


【チラシの裏】

現在に乗っているバイクですが

今の所は、まだ修理や整備で
留まっている状態なのですが


郁々は「改造」の方にも
手を出していけたらなんて
思っておりますよ( *´艸`)



スポンサーサイト
別窓 | 趣味など | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<二兎を追う者は一兎をも得ず | 蒼紫の夢想花 | 帰り道にあったアレコレ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蒼紫の夢想花 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。