スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
クールでも好成績♪
2014-11-29 Sat 23:54

現在は仕事が忙しくなっており
毎日が残業続きとなりまして
慌ただしい週を過ごしました。


おかげで、もうクタクタですよ…


疲労蓄積中、YK=アギトです。


しかし、まだまだこれからは
もっと忙しくなっていくのに

既に、私生活がままならず
このままでは、これからの先が
思いやられますわ…orz



さてさてさて、今回はゲーム話を
書かせて頂こうと思います。


************

モバゲーのゲーム

「神撃のバハムート」

内におきましては

先日よりイベントモード

≪聖戦≫

Screenshot_2014-11-26-23-44-58.png

が開催されておりましたが

今晩、つい先ほどにおいて
最終戦が終了しましては
終戦を迎えました。


冒頭文の通り、現在の自分は
仕事が忙しい事もありまして
あまりガッツリと参戦こそは
できなかったのですが

休み時間等の時間を見計らい
できる範囲で参戦してました。



============

そして、その聖戦結果が
早くも発表されましたので

それを掲載してみようと思います


~~~~~~~~~~~~

≪聖戦結果≫

Screenshot_2014-11-30-07-48-03.png
聖戦における個人と騎士団の結果20141129

[個人成績]

順位:13697位

聖戦pt:226523

[騎士団成績]

順位:1404位

聖戦pt:1,906,066

勝ち点:14点

通算成績:
11戦10勝1敗


~~~~~~~~~~~~

今回は団方針としましては

『クール進行戦』

となっておりまして

団員さん達も忙しいとの事で
参戦率が悪かったのですが


その割には、各回において
参加できる人達で協力し合い
凄く頑張ってくれましたので


順位や聖戦ptはともかくでも
通算成績は良い結果を
出す事ができました!!



皆さんお見事でしたよ!
 ☆(。-`ω-)b



============

ちなみに、そんな今回でも
自分の担当役職としては

[奏楽隊長]

という事もありまして

基本的には「味方の支援」
状況により発動させながら

勿論、自分も攻撃の方へと
率先して参加したりしまして
攻防の両面で貢献できるよう
立ち回っていたつもりです。


まぁ、さすがに攻撃隊長
防衛隊長のような特化した
デッキ・ステータス編成では
無いという事もありまして

“大活躍!!” とまでは
決して言う事はできませんが

「中距離支援」であるが故に
相手と味方の動きを見ながら
状況判断をする事ができて
スキルを使う事ができるのだと
勝手に思っていたりします(ぉぃ


あと、あるカードを入手して
「相手の妨害」なんかも
できるようになりましたので
今回から使ってみたのですが

それが思っていた以上に
面白くて楽しかったので
今後も使っていければなと
考えていたりしますよ!



なので、今後としては

バフ・デバフの両面を
状況により使ってける
攻守兼用のバランス型


を目指していけたらと
思っております(。-`ω-)b


対戦相手にとっては
鬱陶しい事この上ないw



============

そんな感じでありまして

クール戦ではありましたが
騎士団的にも個人的にも
得る事ができたモノはあり


何より、皆でワイワイと
一緒に盛り上がれたので


なんとか今月も参戦できて
凄く楽しかったですよー



************

という事で今回はここまで。


さて…そんな今晩からは
ようやく週末モードへと
入りまして、お休みです。


何やら、この後としては
別ゲームでも同じ団の人達と
ゲームを一緒にする事に
なったりしましたので


喜んで参戦してきますー

ホイホイッ (*´ω`)~♪


それでは、また次回の更新に
お会いしましょう~(*´v`)ノシ


【チラシの裏】

最近の聖戦においては
クール戦が続いたので

そろそろと来月辺りには
ガチ戦がくる…かも??

スポンサーサイト
別窓 | ゲーム関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<救国の忠騎士 | 蒼紫の夢想花 | 昨日に引き続いて…orz>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蒼紫の夢想花 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。