スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ご苦労様会&送別会 ~後編~
2015-03-15 Sun 23:33

先日に飲み会が終わりましたが

いつもならお酒に強く無い自分は
次の日に頭が痛くなっていたり
二日酔いをしてたりするのですが


今回は特にそういう症状は見れず
割と体調は優れている方です。


何度もそういう場に行くにつれて
ペース配分も解ってきたのでしょうか?



梅酒ロックを水・お湯・ソーダ割に
変更した、YK=アギトです。


味や度数は若干に物足りないものの
酔いは十分に回ると思いますし


後には帰ってこないといけませんので
外で飲む際は、それで十分ですよ^^;


(飲むと寝てしまうタチの悪いタイプ)


さてさてさて、今回は日常雑記を
書かせて頂こうと思います。

※今回の記事は前回更新分の記事の
続きの内容となっておりますので
まずは、前回分を御閲覧頂いてから
読んで頂けましたら幸いです。



************

週末の夜に開催されました

『会社主催のご苦労様会&送別会』

実際に忙しい時期を働き抜き
乗り切った従業員としてもですし


辞めてしまわれるパートさんには
大変にお世話になりましたので


勿論、自分も参加しましては
楽しい飲み会になったと思います!



そう…“飲み会自体”においては
本当に楽しかったのですがね…



============

そんな事の起こりは、飲み会後…

皆で「二次会にいこう!」という事で
カラオケへ行く流れになったのですが


ふと、気付けば…

…一人足りない!?


改めて、再確認してみると

どうやら先輩がいなくなり
行方不明になっておりました



「どこ行った?先に帰った?」

なんて声も出ましたが

勝手に帰ってしまう人でもなく
靴や荷物もありましたので
それは無いという事なので
皆で首を傾げておりますと


参加者の一人が

「さっきトイレに行くのは見た」

との証言があったので

「ほんなら、まだ帰ってないんやろ」

と思ったのですが

「でも、それ1時間以上も前の話やで?」

との事らしいので

さすがに心配になってトイレへと
見に行ってみる事にしました。



~~~~~~~~~~~~

店内のトイレに行ってみると

確かに、誰かが入っているようで
鍵に赤いマークが表示されており
鍵が閉まっているようでしたが

とりあえず、念の為にまずは
ノックをコンコンとしてみました

・・・が、何の反応も無し。。

次は、ちょっと強めにノックを
ドンドンドンとしてみましたが

・・・また、反応が無い模様。。


そのノックの音を聞いたようで
店員さん来て、ノックする自分に

「一応に外から開錠もできますが
いかがいたしましょうか?」


と確認してきたのですが

とりあえず、一旦は念の為に

「トイレは長い場合もあるので
もうしばらく様子を見てみます」


と待ってみる事にしたのですが

その後も、ノックを続けながら
何分待とうと出てくる気配は無く


さすがに万が一が脳裏を過り
「ゴメンやけどドアあけるで!」
「えぇか?ドア開けるで?」

と何回も念を押した後に
再度に店員さんへお願いして
開けて貰いましたら・・・・


案の定!!

先輩がトイレの床に
グッタリとくの字に曲がり
倒れ込んでる姿ががが…



確認してみると、酔い潰れ
寝てしまっているようでした



…うわぁ~(;´Д`)


~~~~~~~~~~~~

これは一大事と判断して

まずは、自分もトイレに入り
すぐに鍵を閉めて入室。


とりあえず、床でグッタリしている
先輩を便器に座らせておいて

散らかった周辺を清掃しながら
外からノックされるのにノックして
中に人が入っている応答を出す


次に、見るに耐えない恰好の
先輩の身なりを整えましては

オンブする状態で先輩を抱え
ご迷惑をお掛けしてしまった
お店の店員さん達に深々と謝り

周りのお客さん達の御気分を
少しでも害さないようにと思い
既に会計を済ませてくれていた
お店から逃げるように退店。


こんなに謝罪で頭を下げるのは
今までの仕事でも無かった事



============

それはともかく。

さすがにこれで二次会になど
行けるハズもありませんので

先輩を自宅へ送ろうと思うも
さすがに1人ではキツイだろうと
手伝って貰える事なりました
パートさんのお一人と一緒に
タクシーを拾おうとしたものの…



手を上げると、スピードは緩めるも

泥酔状態の先輩を見た途端に
スピードを上げてスルー!!



次は、止まってはくれるも
ドアを開ける事もなく窓越しに
手をクロスさせ「×」と表示し
乗車拒否して走り去るという…



おいおいおい…(;´Д`)


その後、何台にもスルーされて
その内の一台は止まってくれて
やっとドアを開けてくれたものの

やはり泥酔状態の先輩を見ると


「勘弁してくれ」と乗車拒否


聞くと、そういう類いの乗車客は
後に後始末に困る事が多い為
ほとんどのタクシーは嫌がって
予めに乗車拒否するだろう


との事なんだそうで…


気持ちは解らなくもないですが

客を前に乗車拒否するって
職務放棄じゃないの?



~~~~~~~~~~~~

しかし、そんな事よりもまずは
その状況をどうするか考えて

さすがに自分も酒帯び運転を
する訳にはいきませんので

「丁度、そこから実家が近い!」

と咄嗟に脳裏を過りまして

両親へと連絡をして、車を出し
送って貰おうと思ったのですが


生憎と、まだ父は帰宅しておらず
母は免許を持っていないので

さらに連絡をし、祖父が変わりに
車を出してくれる事になりました!



…既に横になっていて
就寝前だったらしいですが…


…じぃちゃん、すまない…orz


~~~~~~~~~~~~

そんな自分の電話に応じて
飛んできてくれた祖父の車に
先輩を抱え込んで乗車して

そのまま先輩の家へと向かい
家を開けさせて貰いまして

とりあえず、布団をひきまして
まだ酔いが醒めない先輩を寝かせ

玄関の鍵を閉め、施錠確認後に
鍵をポストに入れまして

荒療治ながらも送迎完了。


もうなんというか、心身ともに
ドッと疲れましたわ…



============

そんな感じで、改めまして

今回の飲み会は終了。

ご苦労様会のハズでしたが
余計に苦労させられました…



勿論、お店や周りの人達
手伝ってくれたパートさんと
さらには祖父に至るまで
ご迷惑をお掛けしてしまい
本当に申し訳なく思います。


そんな事があっても、先輩は
「全く記憶にない」らしいので

普段に一緒に働いている先輩変わり
感謝と申し訳ない気持ちです。



“酒は飲んでも飲まれるな”

“人の振り見て我が振り直せ”


この二つを合わせまして
今回の事は教訓にとして

今後は自分も気を付けたいと
改めて実感しましたとさ。



************

という事で今回はここまで。


もし今回のブログ内容を閲覧され
気分を害されてしまった方は
大変に申し訳ないのですが

飲んで倒れて大変なのは
当人だけでは無いのですよと
御理解頂ければと思いまして
書かせて頂きました。


皆様もどうかお気を付けください


それでは、また次回の更新に
お会いしましょう~(;=Д=)ノシ


【チラシの裏】

途中、お店を退店しまして
タクシーを拾おうとした際に

一端、先輩は歩道に寝かせ
休ませていたのですが

グッタリした先輩を見てか
通行中の徒歩・自転車の
若い人から高齢な人まで
足を止めてくれましては

「大丈夫ですか?」
「具合が悪いのですか?」
「救急車呼びましょうか?」


と声を掛けてくれましたり

「酔っ払いです、ごめんなさい」
「お心使い、有難うございます」


と説明した後にも

普通のティッシュだったり
ウェットティッシュの他に
ビニール袋なんかも貰えて

挙句には、抱えての移動を
手伝ってくれたりもしました!


全く見知らぬ人達でしたが
心配(と憐れみ)をしてくれて
気を使って貰えたようです



まだまだ日本も
捨てたモノじゃなかった!!


スポンサーサイト
別窓 | 日常の日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ソロ進軍は短期戦 | 蒼紫の夢想花 | ご苦労様会&送別会 ~前編~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蒼紫の夢想花 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。