スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
親切心→時々、お節介=迷惑?
2010-03-01 Mon 23:21
本日からは3月となりましたね〜

先月の2月は元より日にちが少ない月ではありますが
仕事が忙しかっただけに、あっという間な気がしました。


月日が流れるのが早いと感じる、YK=アギトです。

ちなみにそんな3月の第一日目である本日は
昼からは生憎の雨模様・・・


朝はあんなに晴れてたのですが・・・

まぁ事前に天気予報にて「午後より雨が降る」
すでに解っていましたので
朝のうちに洗濯物を取り込んでおきまして
さらには傘を持って出勤したおかげで
これといって被害はありませんでしたよ(^^)b


さてさてさて、今回は昨日の出来事について
書かせて頂こうと思います。

前回記事にも書かせて頂いたのですが
昨日の日曜日には、リア友とでかけてきました。

事前に自分からお誘いをかけまして
約束をしておりました^^


しかし、そんな進軍の前には
急遽、少しばかり用事が出来てしまったので
それをまずは行なってから進軍した次第です。

今回はその時に行なった事について
書かせて頂こうと思いますよ。

**********

以前の記事にも書かせて頂いたのですが

自分は土曜日に会社へ出勤中の道中にて
『携帯電話の落し物(↓)』を拾ってしまいました。

落し物携帯


出勤中であまり時間はありませんでしたが
それが携帯電話だと気付いてしまったので
それを拾って保護をした次第です。


やはり落し物は持ち主さんに返してあげたいですしね!


しかし、その携帯電話の方は
生憎と前日の雨のせいか水没状態・・・

振ると中から水がボトボトと滴るほどに
水が浸透しておりました・・・



まぁそれでも僅かな希望をかけて
乾燥させてみたのですが、それでも電源は入らず・・・



さて、どうしようか・・・(´・ω・`)

**********

なんて事を、書かせて頂きましたところ

それを閲覧して頂けた方の中より
数人の方よりアドバイスを頂く事ができました!

アドバイスありがとうございますm(。。)m


で、そんなアドバイスの中に

『シムカードを違う携帯に入れてみれば?』

というアドバイスを頂いたので

さっそく土曜日の晩に自宅に遊びに来た
リア友『へヴン君』の携帯をお借りしまして
それを入れてみることにしました!

拾った携帯は「au」自分は「FOMA」なので
自分の携帯では元よりカードが合わない為



 合 神 !!


SIMかーど無理ですた・・・


・・・無理ですた(´・ω・`)


まぁそれではしょうがないので
もう諦めようかと思ったのですが・・・


ふと、あることに気付きました。


『もしかして、電池が無いだけじゃね?』


・・・(・×・)


あはは〜まさかねw


まぁものは試しにと、一緒に来ていた『ネオ君』より
携帯の充電機をお借りしまして充電してみる


 癒 着 !! とおぉぉ――ッ!!

充電できてる!


おぉー!!充電できてるー!!


さっそく電源を入れてみる


「スタンバイ・レディ!」「Yes, sir.」



なんと!普通に電源が入りました!!

あれだけ水没しておりましたが
1日乾燥させたのが効果があったのでしょうか^^


**********

まぁとりあえず、アドバイスを頂きました通りに

[メニュー→ボタン:0]を押してみる。

すると「自機の電話番号」「持ち主さんの名前」
しっかり表示されました!!



おぉ!すげー!すげー!!

これで持ち主さんが判明しましたね^^


**********

まぁしかし、いくら持ち主さんが判明しても
これを返すには、この人に連絡を取らないといけない訳で・・・


なので、誠に勝手ではありますが
「アドレス帳内より持ち主さんに繋がるような連絡先」を調べてみる事にしました

まずは「アドレス帳検索機能」にて
『自宅』と検索してみる・・・すると見事にヒット!

『自宅』という表記とともに
電話番号が表示されましたので
そのままそこに電話をしてみる事にしました。

*電波が入っていたので一応通じるようでした



駄菓子菓子!!

あれだけ浸水していたせいか
スピーカー?の部分がイカれてしまっている?のか
『ぶちゅぶちゅぶちゅぶちゅ・・・・』という奇怪音が
スピーカーから聞こえてきました!


音・・・気持ち悪かった・・・((゜Д゜;))


まぁこれではしょうがないので

次はその表示されている番号の方
「自分の携帯電話」から電話をしてみる事にしました。


自分って思ったより御人好しなのな(´・ω・`)


**********


ぷるるる・・・ガチャリ


電話の声『ハイ、もしもし?』

YK『あ、突然のお電話で申し訳ございません』
  『YK(ここは本名)という者なのですが』
  『〇〇さん(電話の持ち主さん)の御宅でしょうか?』


電話の声『あ、そうですが。』

YK『あの〜土曜日に、〇〇さんの携帯電話を拾ったのですが』
  『〇〇さんご本人でしょうか?』


電話の声『えぇ!?いや、違います。それは娘のです!』

YK『あ〜そうですか。では〇〇さんはおられますか?』

〇〇母?『いえ、現在は会社の方へ出勤しておりまして』
    『現在は不在しております』


YK『あ、そうですか。』
  『ではこちらはどのように対応させて頂きましょうか?』


〇〇母?『あ、では改めてお名前と電話番号の方を』
    『伺ってもよろしいでしょうか?』


YK『あ、いいですよ。(以下は自分の詳細)』


・・・と、いう会話のやり取りを行ないまして
一旦そこで電話は終了。

とりあえず待機という形になりました。


この後に自分は“日本橋へ行く”という
約束があるのですが・・・待たされた・・・(´;ω;`)



**********


電話が切れまして、数分後に・・・

自分の携帯に1本の電話がかかってきました。

それは見知らぬ電話番号・・・


しかし、きっと携帯の持ち主さんだと思ったので
電話をとって対応する事にしました。


YK『もしもし?』

電話主『あ、YKさん(ここは本名)の電話?』

YK『あ、そうです。』

電話主『その電話の持ち主なんやけど。』


電話から聞こえてきたのは女性の声

声を聞く限りでは、若そうな感じ?でした。


YK『あ、携帯を拾ったのですが落とされましたよね?』

電話主『あぁ、確かに落としましたわ』
   『でも、いつ・どこで拾ったん?』


YK『土曜日の朝に〇×橋の所で拾いました』
『本当はすぐに届ければ良かったのですが
生憎とこちらは出勤の際中でしたので
少しの間、保管させて頂く形になってしまいました。』


YK『あ!拾った時には前日の雨のせいか
かなり水没しておりまして電源すら入らなかったのですが
乾燥させて電源をつけてみると電源が入りまして
それでご自宅の番号が表示されましたので
誠に勝手ながら、そこへご連絡させて頂きました。』


電話主『・・・ホンマに土曜日に拾ったん?』

YK『・・・?えぇ、確かに土曜日に拾いましたが?』

電話主『ふーん』

YK『・・・??・・・それがどうかされました?』

電話主『あんな、その携帯』

電話主『落としたんは、年末の頃やねん』


YK『・・・えぇ!?そうなんですか!!??』


(・・・ここでしばらく両者沈黙・・・)


ちなみにその沈黙は1分程続きました。


==========

そして自分の脳裏にはある事が過ぎりました


YK『あれ?コレって自分・・・』

『めっちゃ疑われてるんちゃう(〇Д〇;)!!??』



まぁ疑いたくなる気持ちは解らないでもないです

年末頃に落としたという携帯が
今頃になって出てきたうえに

見知らぬ奴から「それを拾った」
いきなり連絡があったんですから!



きっと相手の人は

『おまえが、ずっとパクッとったんかい!!』

と思っていたに違いありませんね・・・

==========

・・・しばらく続いた沈黙でしたが
自分の方からそれをたって、話を続けました。


YK『そうだったんですか・・・それはそうと
現在その携帯電話を預からせて頂いているのですが
こちらはどのように対応させて頂ければ
ご都合がよろしいでしょうか?』


電話主『あぁ、電話な。』


電話主『ほんなら、そのままもう何も触らんと
近くの交番か警察にでも届けといて!
夜にでも引き取りにいくから』


YK『あ、わかりました』
『ではそのように対応させて頂きm』


プッ・・・ツーツーツー


 ?(´Д`;)!?


途中で切られた・・・だと・・・!?


どうやら、向こうには自分の事は
ものっそい不信人物だと思われてしまったようですね・・・


というか、この態度と言葉使い・・・これなに!?


いくら見知らぬ電話相手だとしても

電話を拾ってくれた人からの電話
さらには、届けてくれとお願いしている立場なハズなのに

この態度ってどういう事なのでしょう!?


普通、「敬語」とか使いませんか?

それ以前に、こういう時って
「ありがとう」とか「お願いします」とか
一言、言うものではないのでしょうか??


え? 「感謝」「お礼の言葉」って

今の御時世では、すでに死語なんですか??


自分がオカシイのでしょうか??


さすがにこの対応には、少々カチンときました

「近くの運河に向かってブーメラン」

でもしてやろうかと思ったのですが


さすがにそれではオトナゲ無いですし
『ちゃんと届ける』と約束をしましたので
自分はその約束を守る義務があります。


すでに名前と電話番号も相手は知ってますしね。

という事で、自分はこの後に予定があるにも関わらず
「地元近くの警察署」の方へ行く事になりました。

**********

自宅から数分で『警察署』に到着↓

けーさつ

普段、あまり自分はこの建物には近づかないので
入るのに少し緊張しましたが
『届ける』という約束を果たすべく、中へ突入。

中へ入りましたら、さっそく「落し物受付」へ行きまして
そこにいた警察関係の人に声をかけました。

YK『あの〜落し物拾ったんですけど〜』

警察の人『あ〜ハイハイ、じゃ〜こっちに来て〜』

そんな感じで調書をとる事になりました。


ちなみに過去には何回も自分は
『多種多彩で様々な落し物』を届けた事がありますが
その毎回には『調書』を書かされておりまして
それが意外と書く欄が多くて
「結構めんどくさかったりした」という事があったので
それも覚悟で届出をしに行ったのですが・・・


今回は、まったくそういうのを書くことがなく

警察官の人の質問(主に自分の個人情報や拾った時の詳細等)
なんかをいくつか対談にて話をしただけで

それを卓上のPCに入力していくだけで
あっという間に調書が完成してしまいました!



最近の世の中は発達したもんだ!
↑(オマエ、歳いくつやねんw)

時間にして、ほんの5分ちょっとくらいでしょうか?そんな感じで調書取りは終了。

思ったより早く終わって良かった(・v・)

**********

ちなみに・・・ちょっと気になったので
その場で、その警察の人にちょっと聞いてみた



YK『あの、お仕事中に申し訳ないのですが
ちょっとお聞きしてもよろしいでしょうか?』


警察の人『はい、どうぞ。』

YK『実はね、拾ってからこんな事があったんですよ。』


そんな感じで自分は拾ってからの行動を
その警察の人に話してみた。

自分が拾ってから届けるまでにとった行動。

持ち主の人は、きっと凄く困っているだろうと思い
少しでも早く手元に返せるように、直接に電話した事


過去(2年ほど前)、自分も実際に携帯を落としてしまった際に
拾ってくれたお兄さんより、直接連絡をして頂けまして
凄く助かったことがあったので、自分も同じ事をしたという事


電話の持ち主と実際に話をさせてもらったのに
逆に疑われてしまったという事


等など・・・


すると、それを聞いた警察の人はこう答えられました

警察の人『ほ〜そんな事があったんですか。』

『まぁまったく嘘をついているようにも感じられないし
実際に助かったと思った経験も含めて
それを善意で行なわれたのは、よ〜く解りました』


『でも、今回の件は物が物な事(個人情報が解ってしまう物)と
落とした時期から、かなり月日が経ってしまってるという事で
逆に疑われてしまってるのかもしれませんね』

『たまにそういう事で問題になってしまう事があるんで
善意で行なわれた行動とは、本当によ〜く解るのですが』

『やはりすぐにこちら(警察)に届けて貰えた方がいいですわ』



YK『はぁ・・・やっぱりそうですよね・・・うぅ・・・』


今回の自分の行動は

“良かれと思ってやった行動”ではありましたが

それは世間から見ると、どうやら間違っていたようです。

この歳になって社会勉強をさせられてしまいました・・・orz


・・・

・・・なんだろう・・・

・・・なんだか急に自分が情けなくなりました・・・

・・・(´;−;`)ぶわわ



YK『では、後は宜しくお願いします・・・』

と、ちょっと泣きそうになりながら
警察署を出ようと思ったのですが・・・

 λ・・・トボトボ・・・


そんな自分を見兼ねてか、警察の人に呼び止められまして

警察の人『大丈夫!別に悪い事した訳ちゃいますよ!
むしろ良い事をしたんやから、そんなネガティブにならんと

堂々と胸張ってもエエんですよ!(^∀^)ノ 」 





・・・(゜Д゜)




・・・なんだろう・・・


この言葉を貰えたおかげか

なんだかちょっとだけ立ち直れた気がする!




向こうにどう思われてようが
自分は拾ったものは、ちゃんと届けた

これはきっと間違っていないし
確かに良い事をしたのではないかと思う


その時に警察の人から貰った上記の言葉。


これだけでなんだか救われた気がする!!


・・・うん、もうこの事は忘れよう。それがイイ。



そんな感じで用事として済ませた後に

約束通り、リア友と再び合流をしまして
“日本橋”の方へと進軍していきましたとさ。


**********


皆様、落し物を拾われた方は

「交番」または『警察関係』の方へ

届けるようにしましょうね!

という事で今回はここまで。


・・・うん、色々と心が折れた。

もう寝よう。そして忘れよう。



また明日には楽しい事があるよね、きっと。


それではまた次回にお会いしましょう〜(´;−;)ノシ


スポンサーサイト
別窓 | 日常の日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<安心と後悔 | 蒼紫の夢想花 | ついていない日・・・>>
この記事のコメント
うわ・・・ひどいな・・・www
その、落とした人・・・

つか・・・なんで、年末www

今でも腹抱えて笑ってるところです・・・


あ・・・分かりましたwww
電話してる時に、YKさんが「ハァ・・・ハァ・・・」言ってるからじゃないっすか?www
2010-03-01 Mon 23:45 | URL | ホルモン大学 #-[ 内容変更] | top↑
さすがにそれは落とした人酷いですね;

年末に落としたのが今も動くって!? 携帯って意外と丈夫なんですね(^∀^)

ってか…YKさんがいい人すぎて泣いた(;_;)ブワッ


2010-03-02 Tue 01:29 | URL | zodd #-[ 内容変更] | top↑
YKさんいい人すぎます
ってか相手の態度ひどいですね……
2010-03-02 Tue 02:34 | URL | コゲ #-[ 内容変更] | top↑
疑うのも分からなくはないけど相手は礼儀がなってないですね
ゆとりな娘ですね

ドンマイです
2010-03-02 Tue 11:51 | URL | いつもROMってる人 #JalddpaA[ 内容変更] | top↑
お邪魔します。

携帯電話の持ち主さん、御礼の一言があってもいいのに…。
YK=アギトさんは、こころの優しいひとですね。
その分、傷つきやすいかもしれないですね…。

人として当然のことをしたのですから、落ち込むことないですよ!
(o^-')b!
2010-03-02 Tue 19:33 | URL | 夕凪 #-[ 内容変更] | top↑
コメント返信です
>>ホルモン大学さん
コメントありがとうございます。

今回拾った携帯電話の持ち主さんですが
やはり自分の事を疑っていたのでしょうか?

まぁ確かに、すぐに交番に届けなかったり
勝手に電話をかけたりした自分の行動も
どうやら適切な処置ではなかったようですが

なにもそこまで邪険にしなくても…と少し悲しくなりました。

ハァハァ・・・はさすがにしていませんよ・・・;;

ハァ(゜Д゜)?とはなりましたけどねw


>>zoddさん
コメントありがとうございます。

今回拾った携帯の持ち主さんは
どうやら自分を疑っているようで
電話での対応も、それはもう素っ気ないものでした…

確かに自分の対応も不適切だったかもしれませんが
さすがに今回のはちょっと・・・ねぇ・・・

あと、ちなみにその携帯は車道横の路肩に落ちていまして
丁度、自転車等が通るところにありましたので
かなり踏まれているような形跡もありましたね

おまけに水没ときていたにも関わらず
それでもちゃんと(?)機能していた携帯電話の丈夫さに
逆に感動すら憶えました!

自分は決して「いい人」ではないのかもしれませんが
そう思って頂いてくれているだけでも自分は大変嬉しく思います。

ありがとうございます。


>>コゲさん
コメントありがとうございます。

今回の落し物騒動の件につきましては

自分が善意で行なった行動だとしても
向こうからすると余計なお節介だったのかもしれませんね

しかしそれでもちょっと対応の方がアレでしたので
こちらは逆に心が折れそうになってしまいましたが…

まぁ、おかげでよい社会勉強になりましたよ

あと自分は「いい人」という人柄には
今のままでは全然相応しくないかもしれませんが
それでもそう思って頂けてくれているだけで
自分は大変に嬉しく思います。

ありがとうございます。


>>いつもROMってる人さん
コメントありがとうございます。

はじめまして・・・でしょうか?

いつもご閲覧して頂けているとの事で
ありがとうございます。

今回の携帯の持ち主さんにつきましては
やはり対応が少しなっていないのでは?と思いました

一応仕事をしているといっておりましたので
年齢は関係なく社会人という立場の人のはずなのに

それでもあの対応ですと、今の御時世を自体を
少し疑いたくなってしまいました…

まぁ「人のふりみて我がふりなおせ」という言葉もあるように
あぁいう態度の応対は、今後自分でもしないように
今後の教訓にしていこうと思います。

ではでは、もしよろしければ今後ともにも宜しくお願い致します。


>>夕凪さん
コメントありがとうございます。

いらっしゃいませー

今回の携帯の持ち主さんにつきましては
直接に会ってはいないので、実際はどうかは解りませんが

声を聞いた感じでは、結構年齢が若そうな方だと感じました。

最近のそういう人って、学生に頃には
敬語とか習っていなかったのでしょうかね?

少々、今の御時世を疑いたくなりました。

そうですね。

自分は頭自体は良くはなく、むしろ悪いのですが
それでもその悪い脳内で色々と考え込んでしまうタチで
その結果、すぐに心が折れてしまったりする事も
今までしばしばありました

しかし、それでもやはり頭が悪いので
それもすぐに忘れてしまいまして
立ち直りの方も早いので大丈夫です

今回の事は、良い社会勉強になったと思って
今後の教訓にしていきたいと思いました

2010-03-02 Tue 22:21 | URL | YK=アギト #d/CpiV46[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 蒼紫の夢想花 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。